アウトレット送料無料 ピボット 3DE EVO ハーネスセット スズキ イグニス 【国際ブランド】 K12C 800円 H28.2- 品番:3DE-2C17 FF21S

ピボット 3DE EVO ハーネスセット [スズキ イグニス H28.2- FF21S K12C] 品番:3DE-2C17,800円

12460円 ピボット 3DE EVO ハーネスセット [スズキ イグニス H28.2- FF21S K12C] 品番:3DE-2C17,800円 車、バイク、自転車 自動車 計器類、電子パーツ [スズキ,12460円,H28.2-,ピボット,イグニス,EVO,車、バイク、自転車 , 自動車 , 計器類、電子パーツ,K12C],3DE,chrismckinleyevents.com,品番:3DE-2C17,800円,ハーネスセット,/Elliott1057085.html,FF21S [スズキ,12460円,H28.2-,ピボット,イグニス,EVO,車、バイク、自転車 , 自動車 , 計器類、電子パーツ,K12C],3DE,chrismckinleyevents.com,品番:3DE-2C17,800円,ハーネスセット,/Elliott1057085.html,FF21S 【アウトレット送料無料】 ピボット 3DE EVO ハーネスセット スズキ イグニス K12C 800円 H28.2- 品番:3DE-2C17 FF21S 【アウトレット送料無料】 ピボット 3DE EVO ハーネスセット スズキ イグニス K12C 800円 H28.2- 品番:3DE-2C17 FF21S 12460円 ピボット 3DE EVO ハーネスセット [スズキ イグニス H28.2- FF21S K12C] 品番:3DE-2C17,800円 車、バイク、自転車 自動車 計器類、電子パーツ

12460円

ピボット 3DE EVO ハーネスセット [スズキ イグニス H28.2- FF21S K12C] 品番:3DE-2C17,800円

※詳しくは、PC表示でご覧ください。
◆こちらの商品は、到着14日以内に新品未開封品をご返送頂く場合においても、返品交換には、往復送料の他に一定の手数料が発生致します。





※詳しくは、PC表示でご覧ください。
◆こちらの商品は、到着14日以内に新品未開封品をご返送頂く場合においても、返品交換には、往復送料の他に一定の手数料が発生致します。

ピボット 3DE EVO ハーネスセット [スズキ イグニス H28.2- FF21S K12C] 品番:3DE-2C17,800円

電子スロットル特有のもたつき感をワイヤースロットルの感覚に近づける装置であり、決して車の性能が上がるわけではありません。アクセルワークの下手な人ほど体感として加速が良くなったとか燃費がどうこう言ってますが、踏み方(アクセル開度の増減具合)だけでも加速や燃費に影響があることの裏付けでもあります。 また副産物的なものがあり、これはMTに限った話ですが、一般にマニュアルに慣れていない人はクラッチとアクセルをうまく同調させることができずぎくしゃくした走りになりがちですが、エコモードで踏み込み量に対しスロットル開度を緩くすることで多少ラフにアクセルを踏み込んでもスロットル開度の変化具合が緩やかになることで運転しやすくなるようです。
電子スロットルのダルさを解消するアイテムですが燃費向上の効果もあります。現在はZC33SスイフトスポーツMTに使用していますが、ノーマルのスロットル制御だとヒール&トゥで回転を煽る際に反応が鈍くギクシャクする場合が多かったのですがカカトでアクセルを蹴るだけでスムーズに決まるようになりました。ゼロ発進も速い。 アクセル開度と速度を制御するアイテムなのでパワーが上がる部品では無いのですが、チューニングが進んだ車ほど効果が判ると思いますよ。
ジムニーjb64w MT車に取り付けました。他のレビュー通りです。私も3モード試してみましたが、エコノミーモードは、アクセルを踏み込んでも加速しません。パワーモードは、確かに文字通りパワーアップしていますが、アクセルの踏み込みと少し違和感があります。やはり、レスポンスモードが、アクセルの踏み込みと加速感が一致して、一番運転が気持ち良いです。レスポンスモードの3に設定していますが、燃費の変化もほとんどありません。自宅付近の道路が狭いので、取り付け前は2速と3速の間があればと思い走行していましたが、取り付け後は、アクセルレスポンスが良くなったので、3速で走行出来るようになりました。運転に余裕が出来、安全運転のためにも本当に取り付けて良かったと思いました。本当におすすめします。
アクセルの踏み込み量に応じたエンジン出力を調整する装置で、全域のレスポンスがアップする7段階の「パワーモード」と低中域がレスポンスアップする5段階の「レスポンスモード」、急加速を抑えエコドライブに最適な5段階の「ECOモード」と純正状態のノーマルの4モード17段階の幅広い調整が可能 電スロは昔のアクセルワイヤーの様にアクセルペダルの踏み込み量とスロットルバルブ開度が比例しない非線形スロットルでノーマルだともたつき感が否めないのですが、スロコンでエンジンECUに偽信号を送り実際はアクセル開度40%だけど設定モードによりスロットルバルブを70%開かせる、40%開かせる、30%開かせるという制御を行いアクセルレスポンスを変更させる代物 現在の自分の仕様は低中速域アップでワイヤー特性に近い「レスポンス5」でサブコンと併用していますが、サブコンで過給域のトルクが太くなったところにスロコンで低中速域アップと、どこからでも加速出来るようになり、かなりパフォーマンスアップしました
その、一瞬のために